2014年02月08日

不眠を解消し、ぐっすりと眠れる方法を探している

私は夜なかなか眠りにつくことができず、悩んでいます。寝ようと目を瞑っても眠りに入れず、ただ目を瞑っているだけという状態になってしまいます。
なのでよく聞く眠れる方法、ヒツジを数えるを実践してみたのですが、数えていると逆に目が覚めてしまい、余計に眠れなくなりました。
他の方法として不眠グッズなるものを購入して、快適に眠ろうとしたのですが、相性が悪いのかぐっすりと眠ることはできませんでした。
どうすれば眠れるのかいろいろ考えて試しているのですが、なかなか上手くいきません。ですが体をめいいっぱい動かした日は苦労なく眠ることができました。しかし毎日運動し続けるのはとてもしんどいので、他に良い方法はないか探しています。
posted by カケル at 15:01| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

原因不明の不眠のときにあらわれるサイン

私は、たまに原因不明の不眠に襲われることがあります。
それは、その日までに快調に安眠ができていたというのに、突然眠れなくなってしまうことがあるのです。それは、特に悩み事やストレスもなく、体調不良というわけでもないのになってしまいます。
ただ、それには一応サインがあって、眠る時間の1~2時間前になったとしても、異常なくらい眠くないのです。普通ならその時間になればウトウトしてくるはずなのに、その気配がまったくないのです。
そのサインがあったときというのは、たいていの場合その謎の不眠に襲われることになり、そんなときはとても気持ちの悪い夜を過ごさなければなりません。
どういう理由かがわからないので対処のしようもないのですが、そんなときはもう覚悟を決めてあきらめています。
posted by カケル at 10:48| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

休日に遊びたい意識が強すぎて不眠

私は、最近仕事をしている平日よりも、休日のほうが不眠になりやすいということを感じています。それはどうしてかというと「平日は仕事をしているのだから、休日は目一杯遊ばないと」という意識が強すぎて、夜更かしと早起きを休日にしてしまうからです。
そうすると、ひどいときには3時間くらいしか眠れないときがあり、20代ならばそれでよくても、30代ではそれがただ単に体の負担になってしまうだけです。その証拠に、仕事に行く前の日というのは、クタクタになってやっとまともな睡眠を取るため、睡眠のバランスがとても悪くなってしまうのです。
その結果、いざ仕事に行くとき、頭がとてもボンヤリした状態で出社をするためミスも多くなってしまいます。
ですので、そういったことを少しでも減らすため、休日であってもある程度はしっかり睡眠時間を取りたいと思っています。
posted by カケル at 18:13| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。